danmaq


WordPress やめて Jekyll 始めます!


皆さんご無沙汰しております、まくです。

さて、今月末~3 月頭を目途に、danmaq.com のブログシステムを WordPress から Jekyll に移行します!

danmaq.com、なぜブログ更新頻度が少ないのか?

私は当初ブログに書くような長文が苦手とか、Twitter とのすみ分けがイマイチとか、いろいろと理由を考えてみたのですが、一番しっくりくる理由は、以下のようになりました。

  • 編集のためにブラウザ開くのがめどい
  • WordPress のエディタが糞、というのもあるが、どちらかというとブラウザのフォーム自体が糞
  • というか Markdown 使えないのが糞だし、Wordpressカスタマイズしすぎたせいか、Markdown 使えるプラグインが安定してくれない
  • ほとんど自宅にいないためモバイル接続が非常に多く、回線が細い(平然と40kbpsくらいまで落ちる)ので WordPress のリッチな UI は割と辛い。ってか切断するのまじ勘弁

そりゃボロボロでエンストしがちなワーゲン車に乗ってる横を、青い鳥がスイスイ気持ちよさそうに飛んでたら、そっちに行くわな、って話です。
(最近 Twitter アプリすら開くの億劫になって、Siri にツイートさせてたりもする)

というわけで、ブラウザを開かずに、vim とターミナルだけで編集して GitHub に記事をプッシュすると、サーバで侍っている Jenkins さんがフックして勝手に WordPress に投稿できたらいいな、とか考えてたら、こんな紹介戴いたので早速 Jekyll 使ってみたいぞ!と思った次第です。

Jekyll に移行したい理由

  • 先述の通り、git push 一発で Jenkins → GitHub Pages と連携してブログを投稿できる
  • ブラウザなしで、vim とターミナルだけで投稿できる!
  • いっそのこと danmaq.com を GitHub Pages に移転してしまえば、レンタルサーバの中途半端な制約とオサラバできる
  • WordPress と違って静的なページなので軽そう!(そいえばdanmaq.comは2011年まで静的ブログだったな……手動だけどな!)
  • Markdown 標準対応だから編集めっちゃ楽だよ!
  • WordPress よか Jekyll のほうが 7 年くらい新しいよ!
  • 弄り次第では SNS と連動した投稿もできそうな気がする! (WordPress でもできるけど、弄りすぎて相性がゲフンゲフン)

Jekyll に移行したくない理由

導入の初期コスト。金はかからないけど WordPress を自前で入れる以上に技術が要る。
呼び出されたらビルドする、みたいな Makefile 的なものを自前で用意する必要がある。
→ぶっちゃけ、最初だけが我慢すればおk!

というわけで、今月下旬あたりからページが工事中になったりすることがありますが、ご理解ご容赦お願いします!

コメントを残す