danmaq


自宅環境をMacに移行しました


えー、自宅のWindows PCが死にました。

Surface Pro とデスクPC (ツクモ BTO をベースとした自作PC) が死にました。Surface Pro は電源が死んだのか、本体が死んだのか不明、デスクPCの方は HDD が死んだだけのようです。

そんなわけで2015年初頭あたりから構想していた、自宅PC環境を全部Macに移行する計画を実施しました!

具体的にはこんな感じです。

Mac Pro または iMacに環境を全移行する

現在は暫定としてMac mini 2012への移行で留めています。

MacでできることはMacでやる

  • ウェブブラウザやメール、その他アクセサリ
  • SNS(Skype、Twitter他)
  • クラウドストレージ(Dropbox、OneDrive他)
  • MS Office
  • Adobe一式
  • Unity
  • Minecraft

Windowsでしかできないことは、Parallelsで!

Parallels はホスト型・ハイパーバイザ型両対応みたいですね。

当初純ハイパーバイザ型なVM、Veertu を選んでいたのですが、3Dアクセラレーションが完全にCPU持ちっぽくてまだ尚早かな、と判断して断念。
実際、Veertu だと 3DMARK99 の時点で 20fps くらいだったのが、Parallels だと 3DMARK2001SE まで 60FPS 安定でした。
(2003辺りから所々でカクつきが見えるようになってくる)

  • 弥生会計
  • Visual Studio
  • MikuMikuDance
  • 東方とか

モバイル環境は?

ここまで MacMac 言っておいてアレですが、Microsoft Surface Pro 4 を買いました!

まだ Macbook への移行は考えていません。スクリーンタッチは割と必須っぽい!
iPad Pro + VNCでデスクトップ接続なんかも考えたのですが、以下の理由で保留しています。

  • モバイル転送量制限10GBとかあっという間すぎわろた→ミニマム50GB辺りから検討かな
  • 通勤路線としてしばしば使う、錦糸町〜品川間の回線細すぎ(実質電話くらいしかできない)問題→引っ越しが必要

Macに移行して思ったこと

あれ?想像していたより辛くなくね?

コメントを残す